Uber:「Too many cancellations. Please try requesting later.」そして、リクエストできなくなり途方に暮れる。

Uber にはいつもお世話になっていてたいへん助かっているのですが、マニラ空港で Uber 呼んでとても困ってしまいました。

到着ロビーで Uber を呼んでマッチングされるものの「近くで送迎終了」という表示が出ることがあります。つまり、これから飛行機に乗る客を出発ロビーで降ろしてから、私のいる到着ロビーに来るわけですが、私がいま待っている Terminal 3 ではそれぞれフロアが違うのです。

出発階から到着階に車で移動するには、一度空港を出て、一般道を少々走らないといけないわけで、10分くらいかかります。それに加え現在乗車中の方が降車する時間も必要です。なので、アプリ上で「あと5分」と表示されたとしても、実際には15分以上かかるわけです。

地図上では前利用者の降車位置から私の乗車位置はとても近いので「お、前の人が降りたらすぐだ、やったぜ!」と昔は思っていたわけですが、何度も使っていると、「うぅ、またか。。。」という気持ちになるわけです。

で、最近はこれを待つのはイヤなのでキャンセルします。

ところが、何故かこの日は送迎中の車ばかりがマッチングされます。3回ほどキャンセルを繰り返した結果、「Too many cancellations. Please try requesting later.」とエラーメッセージが出て、リクエストできなくなりました。

ネットで調べてみると、復活まで最大24時間くらいかかるみたい。これは困った。
復活させるべく、問い合わせ先の電話番号やメールアドレスを調べましたが見つからず、20分くらい頑張ったところで、諦めて空港のイエロータクシーに乗りました。

確かに地図上では近いのでアプリの動作としては正しいのかもしれませんが、そもそも出発と到着のフロアが異なる空港は多いと思いますし、この問題はぜひ解消してほしなぁと思うわけです。きっと同じ問題に遭遇した人は多いハズ。

教訓:Uber でキャンセルは2回まで!

マクタン島に行ってきました

海がとてもキレイでした。最高ですね。
f:id:yasuaki:20171103093929j:plain


バルコニーからの眺め。ホテルも良かったです。
f:id:yasuaki:20171103062521j:plain

フィリピンの鉄道に乗る その1 PNR

空いた時間を見つけてフィリピンの鉄道をいろいろ乗りましたのでなんとなく紹介していきます。

まずは PNR。
Philippines National Railways の略で、つまりフィリピンの国鉄です。


ノスタルジーな雰囲気ですが、駅周辺は普通に都会です。目の前に見えるのは Pasay Road 駅です。
f:id:yasuaki:20160110102700j:plain

草が生えているのは成長が早いから、、、ではなく、おそらくあまりメンテナンスされていないからだと思います。都会ですが非電化です。


Pasay Road の駅舎。東南アジアの雰囲気ですね。
切符はチケット窓口で買えます。目的地の Tutuban 駅まではPHP10(約23円)でした。安いです。
f:id:yasuaki:20160110103754j:plain


時刻表を見ると、30分に一本の頻度。そして終電は20時、早いですね。
f:id:yasuaki:20160110103706j:plain


待つこと数分、南行き列車が近づいてきました。「PNR」のヘッドマークが見えます。(コンデジのズームが大活躍!)
ちなみに先頭車両が横切っている道路には踏切があります。
f:id:yasuaki:20160110104233j:plain


踏切はこんな感じ。交通量も多いため、立派な踏切が設置されています。
f:id:yasuaki:20160305121324j:plain


踏切のすぐ横にある小屋で職員が踏切の開閉を操作しています。
f:id:yasuaki:20160305121332j:plain


ホームに入ってきます。結構長いです。
f:id:yasuaki:20160110104240j:plain


続いて北行き列車です。(またもやコンデジのズームが大活躍です)
これに乗り Tutuban 駅を目指します。
f:id:yasuaki:20160110103124j:plain


最後尾にも「PNR」のヘッドマークがありました。
f:id:yasuaki:20160110103309j:plain


乗車の感想ですが、列車はかなり揺れます。おそらく線路のメンテナンスがあまりされてないからだと思います。日本の鉄道は優秀だと思いました。

Tutuban 駅に到着。頭端式ホームです。何台もの客車がありました。
f:id:yasuaki:20160305131907j:plain


ちなみに一部の編成には日本の車両が使われているようです。私が乗車した客車にも日本語がたくさんありました。


Tutuban 駅ではこの後駅舎や周辺の写真を撮ろうと思っていたのですが、ホームで列車を撮影していたら警察に撮影許可が必要と言われ、責任者が不在で撮影許可をもらえず、これ以降撮影は禁止となりました。残念。

アニラオでのんびり

f:id:yasuaki:20171021133859j:plain

アニラオにある La Chévrerie Resort & Spa に行ってきました。
ゆったり過ごせる良いホテルでした。
http://www.lachevrerie-resorts.com/


ボートをレンタルしてアイランドホッピングもやってきました。島で食べる食事もなかなか良かったです。

ただ、そろそろ帰ろうかと思った頃に雨が降り始めて風も強くなって、帰りのボートはかなり揺れました。そしてずぶ濡れ。これも旅の醍醐味ですね。

シンガポールの旅

シンガポールに行ってきました。
マニラからは飛行機で約3時間半。


マリーナ・ベイ・サンズ。深夜にも関わらず明るいです。
f:id:yasuaki:20170827021046j:plain


続いてマーライオン2009年以来です。深夜だったので観光客ゼロでした。
f:id:yasuaki:20170827021355j:plain


シンガポール動物園。動物もたくさんいるし展示方法も凝っていてとても素晴らしかったです。かなり歩いたので疲れました。
f:id:yasuaki:20170827103855j:plain


Maxwell Food Centre でラクサを食べました。
f:id:yasuaki:20170828115229j:plain


シンガポール満喫しました!

香港に行く

香港に行ってきました。
マニラからは飛行機で約2時間、とても近いです。


香港といえば夜景。ビクトリア・ピークからの夜景は素晴らしかったです。
山頂は混雑していて降りるもの大変でしたが、それでも行く価値はありますね。
f:id:yasuaki:20170805202542j:plain


続いて香港といえば食事。どのお店も素晴らしかったです。

THE PEAK LOOKOUT

ビクトリア・ピーク山頂のお店。雰囲気も非常に良く、機会があればまた行ってみたいです。
f:id:yasuaki:20170805193914j:plain

何洪記 (Ho Hung Kee)

ミシュランで星を獲得しているそうです。エビ入りワンタンメンを食べました。
f:id:yasuaki:20170806150345j:plain

翡翠江南 (Crystal Jade Jiang Nan)

ホテルのコンシェルジュの人オススメ。

名都酒樓 (Metropol Restaurant)

小籠包が美味しかったです。

海皇粥店

香港といえば朝粥。

美心 翠園 (Maxim's Jade Garden)

香港国際空港で出国前にワンタンメンを食べました。


振り返れば食事してばかりの旅でしたが、とても素晴らしい旅でした。

Xperia XA1 Ultra を購入

Xperia XA1 Ultra を購入しました。
f:id:yasuaki:20170815103944j:plain

Xperia Z Ultra 以来、大画面の魅力に取りつかれて5インチ台のスマホに戻れなくなってしまいました。
そんな Xperia Z Ultra も購入からだいぶ時間がたって、動作が遅い、ストレージ容量が少ない等があって、相当前から買い替えを検討していました。が、個人的に魅力を感じる端末がなく、そうこうしているうちに最近いよいよ動作が遅すぎて堪えられなくなったので買い替えとなりました。


サイズ比較。
f:id:yasuaki:20170815104227j:plain

  • 真ん中が今回購入した Xperia XA1 Ultra です
  • 一番右が Xperia Z Ultra、自宅で電子書籍や動画の閲覧に利用しています
  • 左は未だ現役の Sony Ericsson mini S51SE、通話専用で使ってます


良かったと思う点

  • DUAL SIM なので、2つのSIMで待ち受けができます。これは素晴らしいです。
  • 左右のベゼルが極小なので画面サイズに比べて本体が小さく感じます。
  • カメラの性能が超絶アップしました。
  • 端子が USB Type-C なので挿入時の上下を気にせずに良くなりました。暗いところでの充電など地味にありがたいです。

気になる点

  • 画面サイズは6.4インチから6インチになりました。たった0.4インチですが思いのほか小さく感じます。。。
  • 文字サイズを小にしてもあまり小さくないです。Xperia Z Ultra と比較して画面内に表示できる量が少なくなりました。特にGmailの一覧表示での表示件数が少なく、大量のメールを捌くにはイマイチです。
  • ホーム画面のアイコンサイズが大きいです。そのため画面内に設置できるアプリ量が大幅に減りました。
  • USB Type-C のスマホが初めてなので、自宅用、会社用、持ち運び用と数本のケーブルを追加購入しました。USB Type-C に統一されることを願うのみです。


と、色々書きましたが、総じて満足しております。

なお、海外で購入し、海外で使用しております。

マニラから2時間で行ける避暑地、タガイタイに行ってきました!

マニラから車で2時間ほどの場所にあるタガイタイ(Tagaytay)に行ってきました。

標高600mほどの高地にあり、避暑地として有名です。確かにマカティに比べるとそれなりに涼しかったです。(終始曇りがちの天気だったからかも・・・)


f:id:yasuaki:20170709074745j:plain

タールビスタホテル(Taal Vista Hotel)のデッキからの眺め。
タール湖(Taal Lake)が一望できます。カルデラ湖です。
湖の中にある島はタール火山で、活火山だそうです。


タールビスタホテル(Taal Vista Hotel)に宿泊しましたが、とても良いホテルでした。
http://www.taalvistahotel.com/


ホテルのすぐとなりにスカイランチ(Sky Ranch)という遊園地がありますので行ってみました。
http://www.skyranch.ph/


アトラクションは最近の日本ではなかなか見ないものがほとんどで、逆に新鮮です。
入場料がPHP80(約180円)、アトラクションはものによりますが一つPHP50(約120円)くらいで、安価なのも嬉しいですね。


友人が事前に予約してくれていた Breakfast at Antonio's でランチを食べました。非常に良かったです。
http://www.antoniosrestaurant.ph/breakfast-at-antonios/

ちなみに同じ系列で Antonio's Garden というレストランもあります。最初間違えてこちらに行ってしまったのですが、もとて良い雰囲気のお店でした。いつか行ってみたいと思います。
http://www.antoniosrestaurant.ph/antonios/


マカティからも近く、なかなかいい場所でした。
機会があればまた行きたいと思います。

フィリピン濃青会の集い、カンルーバンでゴルフ!

f:id:yasuaki:20170701111159j:plain

フィリピン濃青会のゴルフ練習会で、カンルーバン(Canlubang Golf & Country Club)に行ってきました。


ゴルフは2014年以来3年ぶりです。


自分より二回り近く先輩の方々にドライバーの飛距離で圧倒される。恐れ入りました。

久しぶりなのでダブルボギー平均を目標にしていましたが、トリプルボギー平均のペースで終了。


そして、強烈な日差しで後半かなりバテました。


しかし、ゴルフはやっぱり楽しいですね。また行きたいと思います。


そして今日は誕生日でした。メッセージをいただいた方、ありがとうございます。誕生日にゴルフができるなんて幸せだと思いました。