山陰巡り

鳥取・島根に行ってきました。

松江城。2015年に国宝に指定されたということで行ってきました。この旅程で最も楽しみにしていた場所の一つで、天守閣からの眺めは最高でした。
f:id:yasuaki:20180918132319j:plain

山陰といえば出雲大社。こちらの大しめ縄は日本最大級だそうです。
f:id:yasuaki:20180918102018j:plain

米子鬼太郎空港にて。境港にある「水木しげるロード」にも行ってきました。
f:id:yasuaki:20180916121857j:plain

鳥取といえばスタバじゃなくて「すなば」珈琲。
f:id:yasuaki:20180917172540j:plain

山陰を満喫してきました。いい旅でした。

ありがとう、フィリピン。

本日、約2年間過ごしたフィリピンを離れます。

あっという間の2年間、素晴らしい仲間に恵まれて、充実したフィリピンライフを過ごすことができました。

住み始めた当初は不安ばかりでしたし、つらいこともそれなりにありましたが、今となってはそれも良い思い出です。

ありがとう、フィリピン。

できればもう少しここにいたかったけど、次のステージへ進みます。


フィリピンでは、多くの日本人の方に助けてもらい、これほど日本人で良かったと思うことはありません。

あとは、日本人に対する信頼、日本文化に対する好感(とりわけウチのスタッフはみんな日本のアニメ大好き)、メイドインジャパンへの信頼の高さなど、日本スゲー、って思える瞬間がたくさんあります。

このような素晴らしい礎を築いてくれた先人たちに感謝しつつ、日本とフィリピンの発展のために、微力ながらも貢献していきたいと思います。


フィリピンの事業はきっと後任が拡大してくれると思うので、たまに出張で呼んでもらえることを願ってやみません。(他力本願)

フィリピンの鉄道に乗る その4 MRT

フィリピン鉄道シリーズその4。
今回はMRTです。Metro Rail Transit System の略です。


青色が特徴的な車両ですが、「イエローライン」が通称です。謎です。

EDSA 通りの上を走っているためか乗客も非常に多いです。以前に LRT-1 との乗り換えで、Taft Avenue Station で入場制限に遭遇したこともあります。
当然のごとく時刻表はありませんが、4-5分おきに来る感じです。
f:id:yasuaki:20160305153243j:plain


こちらは Ayala Station。オフィスから最も近い駅です。
と言っても歩いて20分くらいかかるので、これで通勤するのは大変かもしれません。
f:id:yasuaki:20160305155726j:plain

フィリピンの鉄道に乗る その3 LRT-2

フィリピンの鉄道シリーズその3。
今回は LRT-2 です。LRT は Light Rail Transit System の略、LRT の2路線目です。


列車が駅に進入してくるところ。
LRT-1 同様に、かなりオシャレで近代的な車両です。
フィリピンの鉄道路線では最も新しく、2003年開業です。※2018年現在
f:id:yasuaki:20160305144407j:plain


駅でかなりの車両を見送りましたが、この路線では、多くが広告の入ったラッピング車両でした。
コカコーラとホンダのすれ違い。
f:id:yasuaki:20160305141949j:plain


LRT-2 も当然のように時刻表はありませんが、本数は多い印象で、5分に一本程度やってきます。
乗り心地は、振動も少なく、また、クーラーも効いてかなり快適でした。

人生初ダイビングとライセンス取得

人生初めてのダイビング。ライセンス取得を目標に、フィリピンはアニラオにある「ヴィラ マグダレナ」へ行ってきました。
http://divemagdalena.com/

最初に教材やビデオで学ぶところから始めます。その時は余裕だと思ってましたが、百聞は一見にしかず、やってみると遥かに難易度高かったです。

ダイビング機材は想像以上に重いし動きづらい。これで海に入って大丈夫かと不安になる。(陸地で背負うと重いだけで、海に入ったら大丈夫だった。)
当日は運悪く雨が降っていて不安なコンディション。
波もそこそこあって海に入る手前でバランスを崩しさらに不安になる。
そんな精神状態で海に放り出されたときには不安感マックス。

また、数回のトレーニングでも、少々失敗してヤバイと思った瞬間が何度かありました。

今となっては良い思い出ですが、あの初回の不安感やトレーニング中の失敗での恐怖感は一生忘れられなさそうです。

そんなこんなで苦労しながらも、回数を重ねるにつれ慣れてきてある程度思うように動けるようになると、ようやく周囲を見る余裕が生まれてきました。シュノーケリングでは到達できない深度の景色、多くの生物との遭遇。これは病みつきになる人がいるのもわかります。

そしてトレーニングの結果(筆記試験もあります)、無事「PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コース」のライセンスを取得できました。

ライセンス取得後、インストラクターのRomyさん、オーナーの大沢さんとの記念の一枚。
f:id:yasuaki:20180707154331j:plain

大きな達成感を味わえた旅でした。

今回お世話になった「ヴィラ マグダレナ」は、部屋は清潔感があり、食事もとても美味しかったです。スタッフの方もとても親切です。またぜひ行ってみたいです。

ボホール島に行ってきました!

フィリピンのボホール(Bohol)島に行ってきました。

チョコレートヒルズ。これを見るためにボホール島に来ました。圧巻の景色です。
f:id:yasuaki:20180428132441j:plain

ターシャ。手のひらサイズの極小のサルです。保護されているので残念ながら触ったりすることはできませんが、小さくてとても可愛いです。
f:id:yasuaki:20180428151811j:plain

ボホールの海。とてもキレイでした。さすがフィリピン。
f:id:yasuaki:20180429113331j:plain

おまけ。ボホール空港。地方空港感満載です。
f:id:yasuaki:20180428111011j:plain

SONY VAIO Pro 11 キーボード交換

[A]キーが取れて以降、ネットで調べたところキーボード交換できそうだったので、トライしてみました。

結果、かなり大変でしたが、驚くほど快適になりました!

取れてしまった[A]キーだけでなく、他のキーすべてが心地よいキータッチになりました。全てのキーが劣化しつつあったってことなんですね。


以下の記事を参考にしました。感謝です。
http://fujiisoup.blogspot.com/2017/08/vaio-pro11.html
http://reno-mikuperia.hatenablog.com/entry/2018/01/17/214006

SONY VAIO Pro 11 [A]キーのツメが折れて完全に使い物にならなくなる

[A]キーがいきなりぐらついてきたのでキートップを外してみたところツメが折れてた。どう見ても復旧不可能。
f:id:yasuaki:20180306102650p:plain

ちなみに一度おかしくなっているのと(過去の記事)、すでにメインで使ってないので落胆の度合いは低いものの、それでもやっぱり残念ですね。

2018マニラ日本人会の盆踊り大会に行ってきました!

今年も盆踊り大会に行ってきました。
f:id:yasuaki:20180303182349j:plain

昨年同様、日本人こんなにいるんだなぁと素直に驚き。

焼きそば美味しかったです。

そして今年も最後の花火に感動しました。